男性用洗顔料BUSOに変えてみた!

前の記事で、洗顔料を変えたっていう事を書いて新しく変えた男性用洗顔料の写真をモザイクで載せておきながら仕事を理由に更新が少し遅くなってしまい申し訳ないww

まーオッサンの美肌事情なんか、たいして誰も興味ないと思うけど(笑

おっさんが悩んでいる画像

さて、

今まではne’kur(ネクア)の混合肌用のトライアルセットを使ってたけどどうも洗顔した後のデコとか鼻のベタつきの残りが気になってちょっと悩んだ末に洗顔料を変えることを決心したわけですわ。

で、

結局、美肌を意識し出したオッサンが選んだ洗顔っていうのが…

いうのが…

いうのが…

男性用洗顔料の「BUSO」

たしか、ブログ始めた頃にチラッと書いてたと思うねんけどその時はあんま大人ニキビの対策にお金をかけたくなかったんで

「ちょっと高いよな~」

って感じで敬遠してたBUSOに洗顔を変た。読み方はパッケージに、武装せよ!みたいなこと書いてるからたぶん「BUSO=ブソ」で合ってると思う。

なんでBUSOを選んだのか?

これは、まあ前にne’kur(ネクア)を使い始めたときに実際にLOFTであったり、東急HANDSに行って洗顔料を見ていろいろと比べてたことがあったけど、正直コレってのがなかった。

その時にたまたまネットで見かけたのがこのBUSOでネットでしか売ってるのを見かけたことがなかったものの、サイトを見てて

「これ良さそうやな~」

っていうのはずっと思ってた。

なんで、次買うとしたらコレにしよ!みたいなんはあった。

っていうのと、またイチから探すってのは面倒クサかった(笑

で、BUSOの使い心地は良かったんか?w

いきなり軽~くBUSOを使った結果のことを書くけどw

正直、個人的にはne’kur(ネクア)よりも使い心地は良かった。

詳しい使い心地とかはまた改めて書くけど、洗い残しが気になってた脂のベタつきは解消された。

よくよく考えてみると、洗顔を肌に合わせて2種類使い分けるって話は聞いたこともないし、無理なことやと思う。

(女の場合は、メイク落とし用の洗顔と普通の洗顔があるけど…)

ただ、このBUSOはそれを1個でやってくれる感じに近いかな~と思ってる。

BUSOをホンマに買ったんか?ww

バイオイルにしてもBUSOにしてもそうやけど、検索してみたら、使ってもないのに広告用のブログとかサイトが出てきて、さも使ったかのように

「ニキビが治りました~♪」

「肌がキレイになりました~!!」

「宝くじに当選しました~!」

みたいなんがイッパイ出てくる。(最後のは違うかww)

まーこのブログではそういったことは一切しないということを決めてるんでこれだけは確実に言える。

「マジで実際に買いました。しかも今現在使ってます!」

証拠になるかどうかはわからんけど、ヘタクソな写真載せときます。

メンズ洗顔料BUSOを開封した画像

ちなみにBUSOの詳細はコチラ↓



BUSOを使ってみた詳しい使い心地であったり、肌がどのようになったかっていうのは次回に書きますわ~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です